ネット取引は不安がたくさん
身分証が偽物だったらどうしよう
過去にトラブルがある人かな・・・
高額取引だから詐欺が怖い
取引実績を知りたい
woman

keyDBなら

01

取引相手の過去の事故データがわかる

約2,000件の事故情報から危険な取引相手か判別。事故情報は日々更新されるので、ネット詐欺の被害を低減します。

02

人工知能を使った偽造検出

独自の人工知能(AI)を活用した証明書類の偽造判定が無料で使えます!運転免許証や保険証、マイナンバーなどにも対応。

簡単使い方

KeyDB.で取引相手に証明書を指定する方法はたったの4ステップ!

LINEでお友達登録

step01

お友だち登録ボタンからLINEでkeyDB.公式アカウントを友だちに追加。

LINEのトークからkeyDB.を起動

step02 step03

keyを発行ボタンを押して、相手に提出をお願いする証明書類を選択します。 完了すると、証明書類を入れる箱のようなものが作られます。

keyコードを作成

step03

取引相手に、受信箱にアクセスするためのリンク(keyコード)を送りましょう。既にやり取りしているメッセージングアプリなどで送ります。

コピーして相手に送信

step03

取引相手が証明書類などを受信箱にアップロードします。アップロードが完了するとあなたのLINEに通知でお知らせ! 相手とのLINE交換は一切不要です。

これで安心取り日の準備は完了
よくあるご質問
どのような事故データが分かりますか?
私のプライバシーは守られますか?
ユーザー登録は必要ですか?
人工知能を無料で利用できるのですか?
取引内容を知らせる必要がありますか?
どのような取引に使えますか?

ん

コインを使用してkeyを開くだけ。ただいま、新規ユーザーに150コインプレゼントキャンペーン実施中です!

150コインプレゼント
サムネ

※本サービスは、データベースに登録された情報を基に一致した取引事故などのデータを可能な限りユーザーの皆様に提供するサービスであり、取引の際にはその安全性等に関する判断はご自身の判断で行ってください。また、人工知能(AI)による証明書類の偽造判定機能はその性能を100%保証するものではありません。